Spontaneous
Club
Members'
Homes
at random

introduction to spclub!

Internet ?

expected pages are
under construction Madison

introduction by images
Spherical
Shorts
"Know-Hows"

madison's know-how technologies


Multimedia ?


back to Spontaneous Club, front page !
Precisely now it's Watch your time, and take the best care of yourself !

本格的な本物のホームページ制作とサイト構築

  個人用のホームページ構築制作に必要な常識的な費用の解説
個人の楽しみ、個人の商売、特殊なことや珍しい物の紹介、PR、趣味、写真、絵画、詩、小説、
やエッセイの発表、おけいこごと、相談、指導、親しい仲間との交流、サークル活動等に活用


ホームページを持ちたいが何も分からないという人、ホームページを自分で作る為
に勉強をこれから始める人にとっては、これから勉強練習する為の膨大な時間と
費用がかかりますから、すぐに、ホームページを自分で作って持つ事はなかなか
むつかしいことです。しかし、心に決めて努力さえすれば、結果的には簡単です。

パソコン学校へ入学したらだいたい半年間コースで50万円以上の授業料と教科書
その他付属品代に10万円、合計¥600,000ぐらいはかかります。ただし、一般的に
コンピューターをざっと使えるようになる為のあらゆる分野を一通り学ぶだけであとは
自分自身で時間をかけて慣れるしかありません。

ホームページを自分で作る為だけの勉強をしたいと思っても、全くの初心者の為の
それだけのコースというものはありません
。ある程度、コンピューター全体の基本的
な知識と技術を理解し操作できるようになってからでないと、ホームページの作り方
だけを勉強しても、ページの更新、アップロード、運営、管理が出来ません。勉強し
覚えなければならないことがらが、山ほどあります。

コンピューターの基本的な機能操作の勉強がすでに出来ていて、色んな操作方法
を電話で聞けば、、、またはメール通信で教えてもらえば、自分ですべて間違い無
く操作出切る場合には個人的レッスンを受けるのが一番の早道です。技術者派遣
の会社へ相談されれば即可能です。出張料一回に付き¥10,000万円(交通費別
途支払)、それから、個人レッスン指導料、1時間¥@10,000.円が一般常識
的な相場のコストです。一回のレッスンを3時間で10回ぐらいでそこそこ出来る様
にはなりますが、実際に、自分自身がどれだけ技術を覚えてコンピューターを使い
こなせるようになるかは本人がどれだけ復習し、どれだけの時間をかけて練習する
か? 次第です。本人の「意欲」の大きさで決まります。

  まったくの初心者の方々: 一から、コンピューターの基本的な機能や操作方法の
勉強から始めなければならない人
は、まず一般のパソコン学校に入学してコンピュー
ターの基本的な機能の勉強や操作練習をしなければなりません。初心者の為の半年
間コースで費用は一般的に、平均50万円以上の授業料と教科書その他付属品代に
約10万円、合計¥600,000円ぐらいはかかります。ただし、どこの学校でも一般的に
は、コンピューターをざっと使えるようになるための、あらゆる分野を一通り教えてくれ
るだけです。あとは、自分自身で時間をかけて慣れるしかありません。ホームページを
自分で作れる様になるには、まず、この道を通らなければなりません。それから、初め
て、専門的分野としての、ホームページ作りを勉強します
。作成練習を繰りかえし続け
て、やっと、「ホームページらしきもの」 が出来る様になってきます。サイト構築とその
運営管理方法と、それらの技術的なことは、また別途専門的なこととして勉強してい
く必要があります。


このホームページの作成勉強は、それなりの学校に入学して全体的に総合的に勉強
することになります。コストは、画像処理用のソフトウエアー Adobe Photoshop の購入
を含めて、最低¥300,000円以上はかかるでしょう。パソコン学校に入学しないで、
ホームページ作りに最小限必要なことがらを勉強する場合は、個人教授レッスン方式
しかありません。個人教授レッスン方式では、個人教授レッスン費用がトータルとしては
最低¥400,000円前後はかかるでしょう。そして自分自身の復習練習のための時間
が少なくても 300時間以上は必要でしょう。また国語力=文書作成能力、デザインの
能力、知性、感性など色々必要 です。

  ホームページの作成に使いたい様々な画像を、インターネット上で使える
ように加工する為には絶対に画像処理の為のソフト 「Adobe Photoshop」が無くては、
一切出来ません
。このこのソフトだけは、何が何でも買わねばなりません。購入価格
は¥@168,000.-円です。それから、ウエッブページというものを作るには、全世界
共通のコンピューターの言語であるHtmlテキスト(Hyper Text Markup Language)の書
き方を勉強しなくてはなりません。このHtmlテキスト言語の書き方の勉強代、と画像
加工処理方法だけを、ざっと勉強して、ある程度のレベルまでウエッブページを作る
ことが出切るように成るには学習費用が、コンピューターの基本的な機能勉強を含め
て 最低 ¥800,000.-円以上はかかるでしょう。この、Adobe Photoshop とIllustrator
イラストレイターというソフトを100%使いこなせるようになるには
、専門学校へ行くか
個人教授のレッスンを受けるかの、どちらかしかありません。学校に行けばそれだけ
で、授業料が1年間で120万円以上はかかります。たくさんの、若い人達が学んで
います。1年間コースで毎週3日、各日3時間づつの学習状態です。この勉強費用
はHtml の学習とは全く関係無い費用です。デジカメで撮った写真画像類は、全て
画像処理をしてデータ量を、小さくしないと、インターネットのホームページには使
えません。この部分までを自分でやらないと、自分が作ったホームページとは言えま
せん。しかし、画像処理を自分でやるには、大変な時間と費用が、かかるので外注
加工を依頼する方法がよくとられています。ホームページ作成の見積明細中にある
画像1点作成料@¥3,000円 x 6点=¥18,000円と言うのがそれです。


プロ業としてホームページを構築制作、運営管理出来る様になるには、

プロ業としてホームページを構築, 制作、運営、管理するためには、インターネット関
の連技術をそこそこ勉強するに、自分自身にかける総合的投入費用合計は最低限
¥500万円以上と、1年半以上の経験が必要でしょう。コンピューターを毎日8〜10
時間程度は確実に触っていての話です。5,000時間という自分自身の膨大な練習
の時間は必要でしょう。国語力=文書作成能力、デザイン能力、知性、感性、色々
必要です。Spontaneous, Inc. スポンテイニアス社が紹介しているホームページ構築
制作運営管理に関する諸費用について次を参照下さい。プロとは、一般の方々より
何百倍もの練習と経験を積まれた方々です。

  業務用(商売、会社、法人、団体)用ホームページ制作費の解説


以上、ホームページ作成に関して必要な事柄をざっと簡略的に、説明致しました。
ここで言うホームページとは、インターネット本来の内容と機能とデザインを含めた
常識的なウエッブページで構成され、機能的に整理され分化したホームページを
意味しています。 「"NATSUME" のホームページ」と、でっかい字でタイトルを書き
手紙のように文書を書き綴っただけでもウエッブ上にアップロードすれば、それで
もホームページだと言うようなものは論外として、説明しました。あくまで常識的な
構成要素を有するコンテンツ内容のホームページについてお話を致しました。


ホームページ作成費以外に必要なサイト構築に必要なことの概略

ホームページを持つ」ことと、「ホームページを作ること」は、全く別の事であります。
持つには、プロバイダー契約、または、レンタルサーバー契約を締結し、毎月定額
費用を支払わないと持てません。ただで、載せてくれるところがあります。そこは、
広告収入でメインテナンス費用を捻出しているので、自分のホームページというよ
うなものではありません。 広告だらけの谷間に、言いたい事を載せてもらっている
ようなもので、仕事上の為や、ニュース関連のページのためや、メッセージやちょっ
とした情報の連絡掲示板として利用する為なら効率的なこともありますが、 個人
のホームページを個性的に豊かに掲載したい場合はすっきりとした広告のまった
く無い状態のホームページを持たれる方法をお勧めします
。 特に会社や
その他法人のホームページは、現在よくある無料のサイトは、 まず、品性が低い、
きたない、ホームを掲載している会社や法人の経済状態や品性まで表現する事に
もなります。 しっかりとした信用のあるサーバーを選択する方法をお薦めします。


サイト構築に必要な諸経費概略

インターネット接続業者との接続契約と毎月の接続料の支払い、ネットワーク構築に
必要なソフト類の購入やそれらの工事代金、技術料、ADSL契約とその毎月定額費
の支払い、サーバー基本設定料、毎月定額のスペース料または、専有サーバーの、
サーバーレンタル毎月定額料、メールアカウント料、専有サーバー付帯機能追加に
伴う各種ソフト購入料と、それらの設定技術料、自分の端末コンピューター、ソフトの
保守管理料、各種ソフト購入費などを支払わねばなりません。全てのOA機器と備品
代、他一切のの電気機器とそれらの電気代、電話料、それから、自分で処理できな
い作業の外注発注費や自分のホームページの内容をアップロードできない場合、に
は誰か友人か知人にしてもらうかプロにしてもらわねばなりません。最初のデータの
アップロードに関しは、最低2万円程度はかかります。ページの数量が大きいサイトの
場合は7万円から10万円を超える場合もあります。 "Webird"  とも、サイトスペース
のレンタル契約は出来ます。

(例)  Sample 1:   http://www.webird.ne.jp/imada

(例)  Sample 2:   http://www.webird.ne.jp/uzac

(例)  Sample 3:   http://www.webird.ne.jp/carpe

Spontaneous Club

April 28, 2016