What's new Intelligent & Sensitive Web Design, Site Design
ホームページ構築制作コンサルタントHomepage Consultant
Wisdom of Web Design, International sense, 国際感覚
SEO Pro プロ webサイト企画設計デザイン構築制作・運営管理

To become SEO Pro プロ, a wide variety of knowledge,technology,technique, skill, and sense such as: 1.Deep and precise understanding of the nature and substance of the Home Pge owner. 2.What information are expected to be disclosed to the public and professionals by the Home Page owner. 3.Acknowledge the needs and wants of the Home Page viewers in reference to the contents and concept of the Home Page. 4.Perfect understanding and skills of Html text language,making use of variuos kinds of software and java in accordance with the needs. 5.Multi,creative,versatile,intelligent,sensitive,delicate ability of composing sentences and wordings, as well as, attractive,beautiful,functional page layout and design.

Wisdom of Madison & Web Energy Bird net (Webird) 人生の基盤
暗黒の大宇宙に唯一つピンポンだまの様に浮かんでいる  生命に満ち溢れた地球  に生きている私達。
人生において何が一番大切かを考えて、日々を過ごしたいですね。IT世界の皆々様におかれまして日々
進歩向上されんことを願っております。私のテーマはいのち、創造、自然の摂理、原理、価値、光、空気、
空、風、大地、水、四季、躍動、愛、大切にすること、公正、そして創造的に生きること。 Earth Day 2015

personal digital album
詳細説明ページ作成中   Let's make your personal Digital Memorial Album,
Internet web page Album, unique homepage.

あなたの秘密デジタル記録アルバム、そして生きている「証」の
知的で美しい個人のホームページ作りを丁寧に指導致します。

Origin of the Birth, Life
Science: Magnetite and Water
いのちの発生誕生とその意義と
価値。今後の研究課題を考える Art & Science
アート アンド サイエンス
本格的なウエッブデザイン
をお望みの方の為に
government policy
国のIT政策 Peace on Earth, heartpigeon
真のお寺を尊ぶところ真寺尊
心のはとは内なる世界の自分
Where does a life come from ?
Life cycle of Swallow Butterfly, Swallowtail
アゲハチョウに命の尊厳を観る Garden of Life
True Meaning & Value of Life
いのちの花園、人生学園は
人の心の中にあります。 madison R&D world
15countries patented
球体立体裁断縫製法 vhlc,introduction
応用自在のHtml 基本ワク取
設定チャート詳細説明 Introduction of
Vhlc Homepage school
ウエッブ上での開校と
あなたのホームページ
作成掲載のご案内

世界中のホームページを見て、日本中のホームページを見て、
知人達のホームページを見て、IT時代に生きて自由自在に世界を知りましょう。
SEO Pro プロ,Wisdom of Web Design,International Sense
アートアンドサイエンス Art & Science, Motivational Psychology 行動心理学
に基づいたセンスの良いわかりやすい実用的なコンテンツ構築制作, Web Design
Webサイト、HP、 Homepage に対する「意識」のあり方の解説のページです。
favorite sites:   bbc,  intel,  cisco,  oracle,  oracle people,  fujitsu,  nec,  sharp,  hitachi, 
toshiba,  toshiba,u.s.a.  sony,u.s.a.  toyota,u.s.a.  ibm,  lotus soft,  microsoft  sql sv 2005, 
symantec,  emc,  eds,  deloitte,  hp,  dell,  tokyo university, 

What's SEO?
SEO Pro,Japan: Real experiences
for 10 years have taught me what
must be done in writing the source.
SEO Pro,SEM Pro,
HP Stylist,
Home Page Stylist,
Homepage-Stylist,
本物の SEO プロ, SEM プロ
検索エンジン最適化対策のプロ
HPスタイリスト
としての概念の
紹介です。 SEO Pro Designer
SEO プロ デザイナー
Wisdom: SEO Pro Home Page; Intelligent,versatile,creative,web design,
web CI, attractive,artistic,functional,sensitive,delicate web contents and
versatile layout, CI Corporate Identity Website Design with Advertising
/PR/Marketing strategy. Homepage: intelligent index page construction.
SEO Pro,Intelligent,sensitive,VHLC: versatile Html pre-set layout chart.

SEO プロ Webデザイナー 真髄の智慧、知性と能力、Wisdom of Web Designer
個人でもビジネスでも戦略的Webサイト構築制作の必要性が問われる時代です。
Wisdom of Web Design, International sense, 国際感覚 SEO Pro プロ webサイト企画設計デザイン

To become SEO Pro プロ, a wide variety of knowledge,technology,technique, skill, and sense such as: 1.Deep and precise understanding of the nature and substance of the Home Pge owner. 2.What information are expected to be disclosed to the public and professionals by the Home Page owner. 3.Acknowledge the needs and wants of the Home Page viewers in reference to the contents and concept of the Home Page. 4.Perfect understanding and skills of Html text language,making use of variuos kinds of software and java in accordance of the needs. 5.Multi,creative,versatile,intelligent,sensitive,delicate ability of composing sentences and wordings, as well as, attractive,beautiful,functional page layout and design.

Wisdom of Web Design: SEO Pro プロ,multi,versatile,intelligent website,homepage school,
Html preset layout chart, and Art & Science,国際的,国際感覚のWebデザイン,センスの良い,
綺麗で機能的で美しいホームページ構築制作の知恵、インターネットの賢い利用の仕方
と心がけ心得を解説指導いたします。

日本での日常生活におけるIT世界の進歩向上発展のための、
今後の課題の中で、ウエッブデザインに注目してみました。

ホームページ構築コンサルタント 橋本健二
Wisdom of Web Design,SEO Pro プロ
Web Energy Bird Net (Webird), Webmaster

WEBIRD:  Web Energy Bird Net  (Webird)  Website Head Office
Spontaneous,Inc. & Madison International Marketing,Inc. Webird Marketing, Inc. Head Office
Kenji Hashimoto VHLC School Head Office
secretariat@webird.ne.jp

Webird: ウエッブエナジーバードネット  サイト本部 VHLCスクール本部
スポンテイニアス社. & Madison マディソン国際マーケティング社. ウエッバード流通本部


先進国は電子政府を目指している。コンピューターで人が社会が動き出す。
コンピューターは人力で動く。人間の知的判断力と技術的操作力が全て。

ロボットもコンピューターも人力で動き、思い通りに動き、たよれる。
技術力、アイディア、感性の海
人間の能力の象徴、それがインターネットだ !
ある日突然でもいい、勉強しよう、努力しよう、あしたがある

個性的な充実した内容のある、綺麗で美しいセンスの良い機能的な個人の、法人の、政府関係機関の
団体の、商店のホームページを、自分達で自分自ら苦労して考案して自ら編集構成構築制作出きる様
になることが、IT時代の本格的一員となることです。単純でセンスの無い、どろくさい、不細工で粗雑で
粗末なホームページでも、初心者にとっては苦労と努力の素晴らしい立派な結果であります。大切な事
は、それから日々努力してページを進化させていくことです。クリックして ウエッブページ を単に見に行く
だけで、自分たちで自ら制作した充実したホームページが無いという事は、IT時代の本格的な本物とし
ての一員とは言えません。IT時代を生きる人になるか否かは、あなた自身が決める事です。このサイト
"Webird" には1200ページ以上の内容があります。参考にしていただければ幸甚に存じます。

自分で、作ろう、自分のホームページを !

       Vhlc Homepage School
☆ VHLC ホームページ スクール ご案内 ☆
  We'll guide you all right, and furnish you
   with a reasonable/beautiful Homepage.
 ご納得のいく機能的なホームを創作いたします。 ホームページ構築制作
本格的本物の
Homepageをおのぞみ
の時はご覧下さい。

 Webird, Kenji Hashimoto 橋本健二 国際人
   Multi/Intervenient/Versatile Creator
        Motivational Web Design
       ☆ Art & Science ☆
       アート アンド サイエンス
   Multi/International/Artistic/Colorful/
  Realistic/Intelligent/Integral Web Design.
Architectural/Delicate/Sensitive/Intervenient/
   Versatile/Creative Html Frame Layout.
    Humanistic/Educational/Interactive/
  Attractive/Beautiful/Functional Contents.
ホームページ作りのご案内
Wisdom of Web Design, International, 国際感覚 SEO Pro プロ webサイト企画設計デザイン

人には人の考えがあり、生き方があり、やり方があります。あなたの思いや考えを、
ネット内 Spontaneous Clubスポンテイニアス クラブ で生かしていただけれ
ばと願っております。人間の絆として、新たな出会いと新たな親密感が生まれてくる
心のエネルギーの場となればと思っています。非営利的で個人的個性的で思慮深
い思いや、お考えや人生観、趣味、ボランティア、芸術、芸能、音楽、スポーツ等に
関するあなたのページをSPclub企画に従って制作掲載します。(但し、内容検討の
結果次第)営利目的を含めた、低額有料サイトも提供します。

個人指導のホームページ作りの集中的勉強会
ホームページ作りの集中的勉強会を個人指導として、1日4時間午後1時-5時3日間
連続で平常時実施致しておりますので特にご要望のある場合は個々に相談して実施
の日時を打ち合わせさせて頂いておりますので、費用内容やその他詳細については
メールでお問い合わせ下さい。
  spinc@webird.ne.jp
If you're wanting to have your homepage made up intellectually and intelligently neat/beautiful,
I might be able to help you, and assist you. Kindly contact K. Hashimoto regarding to the cost.


HTMLというテキストを勉強し知る事が大切。
ホームページ構築コンサルタント 橋本健二
Wisdom of Web Design, 国際感覚 SEO Pro プロ
遊びながら楽しみながら本格的なインターネットを知り、ホームページの素晴らしさや 重要性をよく勉強することが大切です。人生何事も本物を見ること知ることがその 原点になります。感じる力、感受性を養うことから、より大きな興味が湧いてきます。
インターネットを本当に効率良く有意義に上手に使いこなして日常の生活に生かして
いく為には、”良いページ” そして ”綺麗なページ”を数多く見ることに尽きると言われ
ています。世界中に存在しているホームページに入り込んで内容の素晴らしさ豊かさ
を見ると、人々は自然にそれらのページを構成している技術内容とソースを必然的に
見て調べて、自分自身でも、同じような素晴らしいものを作る努力をすることから以前
のものより、より良いページを考え出して、新たに構成構築していくものです。これら
の連鎖的継続的行為と作業が、社会全体の、”IT革命”の進歩向上発展となってい
きます。 意欲ある人々はこのような生き方をしています。 大半が若い人たちです。
HTMLを知らなければ話になりません。HTMLを知らなくてもだいじょうぶですと
言う指導者の多い日本
。 何事も、基礎的な知識と技術の認識なく努力無くして、
まともなことができるわけがありません。こまったものです。一部上場の超一流のIT関連企業 の多くが、自社が開発した自動変換ソフトの販売増進の為に、自社の金もうけの為に、 このような事を世間に吹聴している現状を非常に哀しく思います。 これは、
日本の一般的な国民を総ばか人間に仕立て上げることにほかならないからです。



Wisdom of Web Design, International
will be described hereunder to the end.
国際的,国際感覚のインターネット、ホームページ、Webデザインを総括的に解説。


ホームページはHTMLというテキストをソースに書くことで
www ウエッブ上のスクリーン画面に表現されます。

ホームページはその発生からして非常に人間的なものである。インターネットを 開発した当初の技術関係の人々は、この根本的な事をよく理解し認識していて Internet Webページを作成するためのHTML言語を開発したのでありその 表現形式を人間そのものにしたのである。ホームページのソースを見れば 明記されている。 Html=人間そのものですよ。 動き飛びまわりますよ。  Head=まず、頭ですよ。これが一番根幹ですよ。Title=この人間 の名前はこうですよ。Body=この人間のからだはこうなっていますよ。 このように自己管理されていますよ。 機能はこうですよ。見映えはこうですよ。 健康か不健康かはわかるでしょ。五臓六腑と骨と体形はこんなものですよ。 目の色、からだの色はこうですよ。体臭はこんなものですよ。・・・といったことを 明確にしかも、それとなく自然に表現してしまうのがホームページなのである。 ホームページ作成にあたって意見はいろいろあるが、自動変換ソフトだけで、 完全に作りあげたとしたら、それは血の通わない人間そのもになるのではない だろうか? 詳細は以下をごらんください。


introduction of Vhlc


知っているつもりで、明確には分からない人々の為に !



What's Internet ?   インタ−ネットとは、こんなもの

インタ−ネットという言葉は今や日常生活のあらゆる機会に耳にするようになった。 しかし、誰と誰がいつどこで何をするという人間関係と、その行動原理が生み出す 社会生活と、ビジネス、政治経済、教育、福祉、学問、芸術、スポ−ツ、レジャ− などに於てどのような価値があり便利さがあり、インタ−ネットそのものの有効性 があるのだろうか? インタ−ネットそのものは、単なる情報流通手段でしか ないのである。インタ−ネット自体が、時代を変えることはない。また、産業、 流通、社会、文化のあらゆる領域を革命的に変えるものでもない。 しかしな がらインタ−ネットは何故か、人々の内なる世界に内在している「意識 に対して確実に刺激をあたえ続けている何故だろうか?インタ− ネットは現在という時代の流れの中で不可欠な、コンピュ−タ−に対するイメ−ジ と誰でもが、「何だろう?」と考えてしまう魅力と、何か 新しい世界があることを暗示させる雰囲気につつまれている。 インタ−ネットを既に利用活用している人々にとっては、益々その魅力と価値に 引きつけられる。知性と理性をはたらかせるとより一層素晴らしいものだと感じて 来る。人が無意識的に求めている自分自身の「意識の進歩向上」の精神をゆさぶる のである。インタ−ネットはその誕生の環境から判断して非常にヒュ−マンなもの 人間的なものであるからであろう。詳しくはその誕生と成長の経緯から感得して いただけることであろう。

1台のパソコンの前に居る自分が、そのパソコンを通じて日本国内はもとより世 界中の国々や、人々と自在につながる。 自分自身の存在感を示すことのできる、 ホ−ムぺ−ジを持つこと、また他人のホ−ムぺ−ジを検索し見ることで、一部で はあっても「他」を知ることができ、欲しい情報を欲しい時に、欲しいだけ手にでき る。国家や地方自治体やその他公共機関の情報はもとより、企業や個人や団体 の情報が一元的に入手でき、それらを生かし利用できる。しかも、スピ−ディ− に瞬時に海を越え国境を越えて隣人と通信しているような気軽さ簡単さで、欲しい 情報が自在に手に入る。


ホ−ムぺ−ジや電子メ−ルを通じて自分の思いや考えを、自在に表現できるの で、それらを聞いてもらえる、見てもらえる。そして、意見交換もできる。パソコン 1台で、個人が出版社にも放送局にもなることが出来る。 インタ−ネット操作か ら得られる情報や刺激を、ビジネス活動や、政治経済に生かして利用できる。  個人も会社も関係なく、自由にそして自在に同じ人間という土台の上で、インタ− ネットという通信手段を活用できるのである。故に人の「意識」のありかた「意志」 のありかた次第で、そして、利用活用のしかた次第で、インタ−ネットは、時代を 変え、産業構造、社会そのものまで、自然に変えて行くパワ−を秘めているので ある。人々が自然にスポンテ−ニアスに、より知的に向上進歩してしまうのでより 敏感に知性や理性を、本能や感情をはたらかせるようになり、それに見合っ た社会が自然にスポンテ−ニアスに形成されていくことになるだろう。ビジネ スに於ても、知的により進歩向上した新しい世界が生まれてくるだろう。


Effects of Internet   インタ−ネットの効用

各種各様のメディア(媒体)から、一方的に発信されてくる全ての情報に対して、 人々は日常生活の中で「受身一方」であり続けてきた「受身的生き方」から 「自主性や自発性」をもって、自ら情報を自由自在に「目的意識」を持って、 収集し整理統合し、利用するようになるだろう。誰でもが、簡単な操作によって 利用できるようになった、パソコンによるパソコン通信とその多重応用作業が、 パソコン同志のネットワ−クでつながり双方向対話型の情報伝達方式が簡単 に可能になるので、「情報」を主体的に取扱うことができるようになり、自分が 発信したい情報を自由自在に「発信」できるようになってきたのである。これが 電子メ−ルであり、インタ−ネットのホームぺ−ジ Homepage であり、電子銀 行決済などである。自らの個人生活の中で、或いは社会生活の中で、又は、 経済社会、とりわけビジネスの世界の中で各種各様の多重情報を受信発信し、 それらの情報を人間的思考力と判断力をべ−スにパソコンで処理活用する ことにより、<目的に応じた情報群を効率的、効果的に生かし利用していく生き方>ができるようになる。人々は、より創造的に個性的に「生きる」ように 自然に進化していくようになり、「知的活動」の向上、「人間的判断力」の拡大、 「国際的視野、国際感覚」のより一層の切瑳琢磨、「心」の広さ豊かさ、「霊性」 の開発進化、「人格」の向上などが生まれてくるだろう。それは、我々の住む、 この「地球」の未来像に対する思いや、「いのち」に対する尊厳の心や、今この 地球に生きている我々の「存在価値」とその「あるべき姿」や「使命感」の認識、 世界平和の重要性に対して、より一層目覚めることになるだろう。

以上、"Webird"web page より文書抜粋


21世紀までにこの地球上にに出現した「賢者」ベスト20人の一人と言われる
インターネット W.W.W.の発明者である英国人のティムリー48才に関する
BBCWorld News の記事をご覧下さい。インターネットの発明者の発想の、
動機を良く知っていただきたいと思います。

BBC World News: 31 December, 2003, 00:06 GMT Web's inventor gets a knighthood
インターネットの発明者
Tim Berners-Lee The inventor of the world wide web
http://news.bbc.co.uk/1/hi/technology/3357073.stm
The "Father of the Web" He came up with a system
over 10 years ago to organise, link and browse net pages.
ティム リー氏をより深く知りたい方へ


時代に求められるもの
What is wanted by the times.
Humanistic/humanitarian intelligence, Rich contents, Expressive technology and power
in wisely edited headdings, sentenses and images in artistic manner on the screen.

人間的で知的なコンテンツ、親近感の持てる絵画的映像的感性表現力

ありとあらゆる情報を知りたい時、見たいとき、収集したい時、その瞬間に世界中から 自由自在に簡単な操作で探索できて、欲しい情報が即、手に入るのがインターネット です。一方それらの情報発信側の立場になれば、如何に、必要な情報を、即、発見し て頂くか? というテーマが最も重要な課題となります。そこで、SEO search engine optimization 検索最適化対策の実行の重要性と必要性が限りなく高まってきているのであります。 テレビ・ラジオ番組やコマーシャル、印刷物の会社パンフレット、商品カタログには、 これらの即応性がありません。インターネットは即応性があり、それらを遥に越える 豊かで繊細な表現力が求められる。人間行動心理学的な知的な考察と感性と 創作性の中から素晴らしいWebページが生み出されて来るでしょう。それを可能にする には、ホームページ制作者本人自身や制作チーム の人間性の豊かさが、コンテンツの内容表現の原点となります。そして、 いろいろな高度な技術が適材適所に生かされたものが生まれ出てくるでしょう。日本の テレビやラジオは特別に知的な特集番組を除いて、一般的には、あまりにも金もうけ主義 が徹底して視聴率獲得が優先し、知性的な情報の真実の巾、広さと深さを期待できない。 インターネットは豊かな感性と知的な情報を双方向性のもとで自由自在に巾広く、深く 探索出来る素晴らしい情報通信手段だから今後ますます多くの人々に受け入れられ利用され ていくでしょう。


変化し進化つつある世界のコンピューター社会と最近の日本におけるIT世界 の現実の中では、コンピューターが苦手な一般の人々をも含めて、ITに対し ての弾力的な対応力や検索能力、インターネットのウエッブ上に存在するデータ ベースからの知識の発見力、各種情報の取捨選択力、利用活用力と関連知識、 技術力が問われる時代になってきています。一瞬にして世界中の情報が手に入り、 自分も又情報を発信することができるだけに、人々は瞬時に全てを判断して反応 して行動するようになってきました。日本全国に設置されている銀行の自動処理機 は以上のことがらをが表現している一例だと思います。


ホームページの姿
Web pages would better be
Attractive, Beautiful and Functional with Rich Contents.
When printed, contents should be clear enough to read.


ここでは、世界中の人々が、一般大衆を含めて誰もがいつでも自由に見ることの できるホームページの
姿について私見を述べています。各分野各種の技術研究所、製造工場や製造システム やラインの現場や、病院での治療や手術、製薬などの医療関係の現場や、極秘情報に 属する政府・財団・地方自治体関連、学術関連、技術開発関連、金融関係や生活安全 管理の現場などで利用されている専門分野に属するホームページ類は一切全て除外し てのコメントで、100%公共性のあるホームページの姿についての ことです。しかしながら、根本的で基本的なテーマはすべてに共通していると思います。

プロの制作者がつくるもの、一般の経験者や初心者がつくるものを、総合的にみて、
インターネットにおいては、データや知識、情報の内容表現と、表現 したいすべての事柄をインデックス index として一覧表にまとめて総合的 に表現する能力や、Webページ上で見やすく、分かりやすく、知的に綺麗 に美しく、表現するウエッブデザインの能力、一般大衆の人々が簡単に操作でき 利用活用できる機能性豊かなホームページと、感性の豊かさ、より人間的な 親近感の持てる絵画的映像的な表現力などがコンテンツの 組みたて方法の重要な支柱となってきています。 ホームページでもっとも大切な事はトップページです。そのデザイン次第で コンテンツ内容をサイト訪問者に見てもらえるか? 読んでもらえるか否か? が、大きく左右されるからです。Top Page Design の印象とわかり易さと、 良し悪しで、サイト再訪問者の意識と心が左右されてアクセスの数も極端に 増減する事になります。インターネットでは全ての情報の窓口 がトップページであるからです。スクリーン上にホームページが出た 瞬間、瞬時に入出を判断されてしまって、哀しい事に、深くサイト内へ入り込んで いただく機会を失うことにもなります。というわけで、トップページのデザインは最重要課題です


introduction of Webird

introduction of Webird

webird, guidance

sample web design
Shopping Mall image

What is the purpose of life ?
What is a reason of the purpose of life ?
What is the real meaning of life ?
What is the real value of life ?

人が生きる目的は、理由は、その意義は、価値は何でしょうか?
Where the Multi Creative World is heading for ?


IT世界の発展に貢献していくための今後のウエッブデザインの課題
本質的に島国根性の日本人と世界が一つの w.w.w.インターネットのギャップ。

IT時代といわれる今、インターネットに対する平均的日本人の認識と理解は諸外国 に比べてはるかに劣っている。メーカーのコンピューター機器の販売合戦がやたらと 盛んになっているが、一般の人々におけるインターネットの利用のありかたや方法に 関する認識と理解ということについてはまだまだこれから一人一人が自発的に興味 を持って勉強し、国際社会経済事情に思いをはせて、自らの中から涌き出てくる国 際的視野と感覚でワールドワイドウエッブwwwに対する理解と認識を深めてゆかね ばならない状態である。インターネットというものが生まれて、マスコミが報道し、 色々な書物が出版されて、日本の多くの経営者も個人も、ホームページを持てば費用 をかけずに簡単に金もうけが出来る、また、販売増進につながると、当初考えていた。 しかし思わくに反して、まったく売上げ増進につながらず、ホームページの維持管理 費用ばかりかかる結果が出てきた。だから、ホームページの改造更新を真剣にしない で放ったらかしのままという状態が続くようになってきた。そして、ホームページと いうものに不平不満がつのるようになってきた。こまったことである。インターネット をいかに上手に利用応用するか?.... の答えを考え出せないのである。インターネット は初めから単なる新しい通信手段にすぎないことへの根本的な認識がないから である。努力して理解も解釈もしないで、ただ、金もうけの為に自分流儀 に考えて多くの会社や個人がホームページを持ったのである。ホームページは結果的に 安売り大売り出しのチラシや商品パンフレット的なものとしか思わなくなってしまった ようである。日本でのインターネットの本格的な利用応用はこれからあらためて始まる のであろう。


Why important ?
ウエッブデザイン Contents & Web Design は何故大切なのか?


IT=Information Technology 情報技術とコンテンツの情報内容の伝達の入り口のドアが、 ホームページのトップページだ。その表情デザインは、オーナーの「顔」で あり「表情」であり、その人となりと人間性、人格、を自然に現わすからである。人が人 に直接会う時には服装、身なり、お化粧、ファッション、使う言葉と表現方法を本能的に 考え感じながら自分の言うべきこと、表現したいことを言う。相手が好感を持ってむかえ てくれて、聞いてくれる、理解してくれることを意識して人に会う。ホームページの 全体のデザインとコンテンツは、自己表現のトータルであり、自己主張の根本基盤の最も 大切な道具、ツールである。

ある人の存在とその人の生きざま、そしてその人がどのような人であるのか、ものごとの 見かた考え方や主義主張や生き方、存在感と存在意義、その人の仕事と生活環境、その人 の年齢と性別、健康不健康や知性や理性や性格、人格、存在価値などその人にかかわる一切 全ては、その人の言動と姿かたちと、生きざまの結果を通して他人に認識される。その人が 発する「言葉とその内容」、つまり会話や言葉の種類とその内容と言葉の調子や トーン、思い考えていることの文書表現とその表現のし方や姿勢、その人の全体的 な姿や形や服装、身なり、ファッション、顔つき、顔の表情、目つき、息ずかい、一挙手一投足 の行動のし方が、その人の全人格を自然に現わし表現している。インターネットのホームページ は、オーナーの全人格を文字と画像と音で表現してしまう生き物であるといっても 過言ではない。


人類の歴史と目標は 絶え間無い進歩向上と精神の浄化である。
インターネットはこれが加速度的に自然に実践実行されて行く素晴らしいツール
である。しかしながら、その使い手の人間性が欠陥だらけで悪ければ、とんでも
もない結果を生み出し人類の害にもなり得る。インターネット利用者の人間性
そのものにかかっていると言いえる。

日本政府特殊財団法人、情報処理協会先進学習協議会やデジタルコンテンツ協会 という政府財団や、それらに関連した大手IT関連企業と国立公立私立大学、教授 と教育委員会関係、日本政府、地方自治体、市町村の各役所、日本政府の各種各 役所や関係機関のホームページのコンテンツと、それらのデザイン的表現をご覧に なれば日本の全体的な現実的なIT関連技術レベルとホームページデザインの レベルがハッキリと理解できる。欧米社会の国々の ホームページデザインと比較すれば話しにならないほどコンテンツ内容 の編集構成構築力と 感性全体的に貧弱である。 レイアウトデザインの繊細さに欠け、ページ全体の色彩色調カラーコントロールの バランス感覚がなく、中間色と濃い原色の自然な使い分けがなく限られた原色扱い だけのページが非常に多い。また、文字の種類と大きさや文字色の使い分けや強弱 をつけた表現が少なく、単調なものが多い。トップページの Index Design の かなめであるハイパー先への案内の仕方が不明瞭で、 コンテンツの内容と一致しないイメージ画像や、意味なくやたらと格好を 付けた動画の技術的な遊びが多い。何でも動かせば一目を引くと思ってつくった感 じがするページが多い。


現在日本に存在するホームページには、純粋に個人の趣味のもの、非営利の個人 や団体のもの、営利目的専用のホームページなどがある。現状は営利目的で作られた ホームページが業界を先導して人々に刺激を与え続けているいると言っていいだろう。そこで 一般の会社や商店、団体、財団、地方自治体、政府関係のホームページを探索すれば、

プロ制作者の本来の見識からすれば、コンテンツ全体を正確に代表し象徴するもの がトップページであるのに、会社と業務内容とそのコンテンツの内容を充分に良く理解 できていない人間がホームを制作したとしか思えないようなトップページが非常に多い。 一にも二にも根本的なことであるが、コンテンツの内容の整理整頓、ページ構築 の組み立て方、構成の仕方、編集の仕方に問題が山済みであるようにうかがえる。 次に、Webページ全体のまとめかたと内容表現方法と個性表現の面では、 とにかく、Webページ制作者の動画に対する個人的な技術の誇示と遊びが多く、 そのような動画でページの個性化の特長付けを試みてはいるが、デザイン 全体としてのバランス感覚とサイト全体のコンテンツ全体の表現に統一性がなく、 サイト全体におよぶ全ページの統一的な正確さ、綿密さ、丁寧さに欠け、コンテンツ そのものが良く整理されておらず、整然とまとまっていないものが多い。根性 が入っているのはトップページだけというホームページの作り方も多い。自分たち だけが良ければ良いだけの世界であろう。見てくださる可能性のある不特定多数の 人々に対する人間的な真実の優しさや寛容な精神や気配りが、欧米諸国のホーム ページのようにうかがわれないものが多い。欧米のホームページには Fair、Care、 Share の精神が流れている。w.w.w.インターネットでの表現のギャップは非常に大きい。


そもそもインターネットが発明されたその原点に人間的な優しさ、公正さ、便利さ の追求という姿勢があった。その本人はイギリス人のティムバーナーズリーであり、 不特定多数の人々が必要な情報を相互に共有する為の通信手段の開発にあった。 日本人の発想からは出てこなかった通信方法であると思う。インターネット技術の 開発の歴史そのものの中に、常に他と自分が同時に意識され、考慮されて開発努力 がされてきたのである。そして、インターネット開発技術の土台の技術の全ては アメリカにあったのである。根本的なインターネット関連特許技術のほとんど全て がアメリカの企業が持っているのはその為である。当然の事として我々日本人は、 彼らからその根本精神を学んでこそインターネットの真実の価値を有効的に活用 できるのではないだろうか? これを国際的視野、国際感覚というのである。国際的に恥ずか しいことだが、日本のプロ制作者個人又はプロ制作会社のホームページそのもの自体が国際的でない ものがほとんど全てであるということと、英語を使って表現していても、英語そのものが 間違いだらけで意味不明の文書が非常に多いということである。デザインに英語を使って いるのに、本当の語学力がない技術屋が英語を絵として扱っている事である。英語の 専門家を自分達の制作チームに取り入れる意識が無いからである。 ただ、かっこいい Webページを作りたいので見映えの良いアルファベット文字を使いたいだけである。 英語力がないことは恥ずかしい限りである。



アメリカ国内の各州での気象情報と警報警告まで、個人個人のPCで情報収集で きるプログラミングが完成されたウエッブページが存在している。 日本の気象情報 のページはどうでしょうか? この10月10日パネルデザインをよくよくご覧ください。 デザイン感性に優れ、技術に優れた人間が根性をこめて作ったもので、自動変換 ソフトではできないものである。素晴らしい個性、知性、感性のデザインである。


商売用の法人のホームページに関しては、最大手以外の一般的会社や商売用の ホームのほ多くは、一にも二にも、トップページのデザイン、レイアウト、コンテンツ構成、 ハイパー先への誘導のし方などが貧弱である。内ページの構成内容とそれらの表現方法 は従来の印刷物の会社案内や販売商品カタログと表現方法がよく似ていて実際の インターネット上での表現のしかたとその表現レベルは、30年以上も前の新聞 おりこみチラシの激安案内のようなものが非常に多い。コンピューターによる レイアウトデザインのセンスが悪く、美的 バランス感覚に優れた表現力が平均的に無い。特に全体的に個々の画像が きたないフォント変化とカラー変化を含めた文字文書のワク取り配列 によるデザイン表現は少なく、文字の種類と大きさと色付けや強弱(フォント)の 変化によるページデザイン力がほとんど無く、フォント使用のし方もほとんどが単純な 一定パターンが多く感性の乏しいページが多い。


社長のあいさつと写真、会社概要、会社が製造もしくは、販売する製品やサービスの 内容そのものがデータベース的に羅列された単なる情報配布 資料表現のページが多い。インターネットだからこそ という豊かなコンテンツ内容が乏しくて平均的にトータルが貧弱そのものだ。 個性的な内容表現が少なく、画像を動かせばカッコが良い、人の注意を引けると単純に 考えたトップページも多い。おかど違いで間違いだらけの画像の選定も多く 見られる。会社内容を代表し象徴するような適切な画像の選択が出来ておらず、サイト 訪問者に語りかけるような優しさが無く、双方向性を引き出すようなコンテンツ 内容がまったく考慮されておらず、一方的に見せたい放題、言いたい放題のホーム ページもたくさん存在している。ホームページそのものが、誰を対象として作られているのか? と言ったごく簡単なことがさっぱり分からないものも多い。株主様を対象にしたものなのか?  子供や主婦を対象にしたものなのか? 全国の自社代理店用に作られたものなのか?  業務用新規顧客を対象にしたものなのか? さっぱり目的対象がはっきりしないような、 企業や会社のホームページも多い。 会社の業務内容が適切に分かりやすく整理統合が されていないからなのであります。


ホームページの トップイメージ表現が狂っている 例。
一部上場企業の塗料製造販売会社日本ペイントのホームページ

塗料の製造と施工には化学物質を大量に使います。地球環境汚染の原因 になるものと本質的に深くかかわっています。日本ペイントが目指すのは 環境に配慮したすぐれた企業グループを実現することと 表現しておりますが、所詮、何処までいっても、化学物質の使用は塗料の 原点であります。詳しい具体的な説明がありません。おおげさ な環境保全論理だけが書かれています。環境配慮型商品、環境に 負荷の少ない商品という意味の具体的なことがらが理解できません。 環境を配慮することは当然であたりまえのことで、日本ペイント自体が特別に やっていることではなく世界の化学業界が国際的に共同して推進している レスポンシブル・ケア活動の、塗料版の「Coatings Care」活動の一環のことがらに すぎません。日本塗料工業会Japan Paint Manufacturers Association会員26社が 健康・安全・環境(日本塗料工業会の翻訳)を保護するための自主管理活動 「コーティング・ケア Coatings Care 略称CC」をしている。現実的にはペイント(塗布) されたありとあらゆるものの廃棄物の完全処理に向かって、他の業界との 事業協力こそが本物の環境保全につながることであろう。環境を配慮する とか環境配慮型商品とはいい加減な言葉である。


心の満足や快適さを得るためには色彩は欠かせない要素です。.... と表現しているのですから、何人にもわかりやすいように、ホームページの トップページそのものからまず、カラフルにバランス 感覚良くWebデザインを施す必要があります。現在のデザインは雪景色の意味 のない画像を除けば、およそ色を愛する塗料屋のイメージがまったくない 何の色ずけも工夫もデザインもない単純な内容でしかありません。カラフルな美しい画像を ふんだんに取り入れて、塗料が使用される広大な対象分野の紹介が丁寧に Webページ全体を通じて表現される原点になるIndex page となるべきだろうと思う。

これらの考えが集約されて表現されたのがトップページの雪景色の自然界の 画像 であります。これが狂っている。絵画を 意味するものなら絵に額縁というものが施されますが、この絵は自然界 そのものの景色の印象を与える画像であります。最初はデッサンで描くような 線画で始り、フラッシュで次々と自然界に色をのせていき、最後に自然界の景色が 完成するものです。

化学物質だらけの塗料が自然界を塗り変えていく というイメージにしか受け取れません。もともと美しく綺麗な自然界を 化学物質で色塗りたくるイメージとなっている。小さな子供でも、間違いがわかる 内容です。人類は自然界の色づけはできません 。自然界からすべてを学び、自然界を大切にして、人類社会に生かせて いくのが人間の努めではないでしょうか? 色彩の綺麗さを表現するのに間違った画像を 使用しています。もともと企画プラニング自体が狂っているのです。  国際的に恥ずかしい限りです。 いくら国内用 日本語版のホームですと明記しても、www World Wide Web 上に存在 するので世界中の人々が誰でも自由にいつでも見ます。意味なく自然界の 綺麗な画像を持ってきて綺麗なページを作ったと思い考えているのであろう。 この画像の制作に賛同した経営者達の判断が軽薄である。この間違いを アドヴァイスするためにメールを日本ペイント常設の「ホームページ」に関する お問い合わせ宛てに出しましたが返信の一言も頂いておりません。これが (株)日本ペイントの真実の企業姿勢なのでしょう。

日本ペイント URL: http://www.nipponpaint.co.jp

Coating CareのU.S.A.本部のHomepageのデザインには真実性があり 見事にレイアウトされカラフルで意味あるように見事にデザインがされている。 プリントアウトして会議の資料を作る時、見事にA4size 縦型に収まる。この サイトを利用させようとする姿勢とセンスの良さは誠に素晴らしい。

日本ペイントのホームページへリンクを張るなとのことであり、 ホームページそのものの画像も使うなとのことなので、みなさまには直接紹介 できませんがこのCoating CareのU.S.A.本部のサイト内の日本の 国旗をクリックされて、(社)日本塗料工業会会員26社のリストの中の日本ペイント をクリックされれば、到達できます。日本の一部上場会社であり広く公開 された会社なのに、世界中の人々に自分達のホームページが紹介されるのがいやなら、 ホームページを掲載しない方がましだと思う。インターネットはおのずと公開される ものであり、誰でもが自由に見るものである。このような意味のないトップページの 画像の著作権を言い張りサイトへ人々を直接案内するなという姿が滑稽である。真実、 極秘性があり見てはいけないものなら理解できるが単なる公開された一つのサイトに すぎない。上場会社なのにインターネットそのものの根幹の理解ができていない。

Coating Care  URL: http://www.coatingscare.org/
(a new approach)・(clean environment)・(protecting communities)・(healthier industry) という言葉が順次、画像上に出てきます。

塗料に対するの新たな考え方、清潔で美しい自然環境との調和、
人々の心地よい日常生活の保全、利益追求にも環境保全にも順応 した健全な企業経営 .... ということがこの世界的な団体のテーマで あります。日本塗料工業会は、「健康・安全・環境を保護するため」 と表記しています。正確ではない日本語訳です

日本塗料工業会の Coatings Care 略称CC のページのWebデザインは センスのないまったく貧弱なものです。本来なら工業会の会員が 工業会の発展とイメージアップを目指して資金を出し合ってまず先に、 工業会のホームページを充実すべきだろうと思う。本音とたてまえの違う 日本独特の姿がここにうかがえる。




商売用の法人の平均的なホームページに関しての続き: 整然としたページレイアウト もページデザインも必要が無く、ページを美的に改善する意思も能力も無いホームページ も多い。自社製品の画像のサイズが小さく画質の汚い画像であふれ、文字と画像の羅列 だらけというようなページも多い。逆にでっかい貧弱な商品写真や絵や図をスクリーン 画面一杯に羅列した新聞おりこみ激安チラシのようなページも多い。30年前の印刷物の カタログ的な表現で、売りたい買って欲しいという内容だけしかない単純なコンテンツだけ のページであふれている。

一度完成したホームページの再検討や改善改良や、ページの進化発展が非常に少なく て、価格表示と写真画像の変更以外、何の改善努力もされないホームページも非常 に多い。コンテンツ内容が単純でワンパターンでお決まりの文書内容と画像の羅列の ページで満ち満ちているように感ずる。現状の日本の業務用のホームページは全体的 に美的表現力が乏しく個性がなくて感性が貧しいページが多いと思わざるをえない。 特に色使いとバランス感覚が誠に乏しい。


データベース的内容がちゃんと掲載されているからそれで良いとする経営者で満ちて いる。顔の表情や服装などどうでも良い。顧客が必要とする情報がちゃんと掲載されて おれば、それで良い主義なのである。ふんどし一丁の丸裸で売りたいものをかついで 世界中の人々を前にして日本語を大声でまくしたてて夜店を開いているようなものだ。 その昔、人が走って情報を伝えた。馬車が汽車、電気電波通信に代わり、自動車、 飛行機も加わった。それぞれに表現のし方と言うものが進化発達してきたのである。 そして今インターネットにはインターネットに ふさわしい表現のし方というものが明確に存在していることを勉強しようとも しない人で溢れているように感じる。日本語のページであってもホームページというものは 世界のネットワーク www World Wide Web 上に公開されて掲載されているという自覚が まったく無いようにも感じる。国際感覚、国際的視野と豊かな人間性と知性と感性という 人間性の進化にかかわる問題が垣間見える。インターネットの本格的な夜明けは、まだ少し遠 い感のする日本のIT時代のようだ。


もともと、。技術的知識能力と表現力は同質のものではない。表現力においてまったく センスの無い技術専門関係の人間にウエッブ上で大切な企業の顔をデザインさせた としか感じられないページが非常に多い。デザインを専門としていない人間に会社を 代表するカタログ印刷物をデザインさせたのと同じである。日本には、まだまだほん もののウエッブデザインプロは非常に数少ない。Htmlテキストが書けることがデザ イナーではないことの認識が経営者側に無いのが残念なことである。本物の プロデザイナーとは、企業の事業内容を良く理解が出来てマーケティング技術に 精通していて表現力、編集力、ページ構成構築力があり技術力があり感性豊かで、 総合的なバランス感覚に優れた創作能力のあるデザイナーを意味すると思う。


以下は、American Association for Advertising Agencies のHomepageです。


欧米社会のウエッブページはほとんどがそれぞれの専門分野の人材がプロジェクト
化されアートディレクターが総合管理してつくりあげられている。各分野を担当した人
の個人の名前が明確に表示されているケースも多い。現状の日本のウエッブ上での
企業のホームページの大半は、印刷物やカタログがそうであるように、同じような
ワンパターンである。

ウエッブページ制作者個人の、技術の誇示表現としか思われないような、内容の無
いフラッシュ、マクロメディア、ジフコン技術を非常に荒く単純雑に使った幼稚な動画
のオンパレードである。  コンピューターが表示する色は2,000万色以上あるのに
使っている色数は原色7色以下の範囲の構成ページがほとんどで、中間色の使い方
にいたってはきわめて貧弱である。哀しい限りである。自然界、宇宙には何百万色が
存在していて完全完璧なレイアウトとデザインバランスの中に一切全てのものが、そ
れぞれ存在意義と役割を明確に持って存在していることに対する認識がない。欲望
だけの世界だ。これが現状現実の日本のウエッブページであり世界のw.w.w.仲間に
読んでもらえる英語の文書がまったく無いのに英語の文字だらけといったちぐはぐな
点が多い。欧米社会のホームページは、動画にしても、大データ容量を持つマクロメ
ディアのフラッシュの使用を極力避けてプログラマーに金をかけJavascript で思い通り
に動かすケースの方が多く、ADSLブロードバンド接続にしてもなお、最初に画面が出
て来るのを待たねばならぬフラッシュの使用をきらっている。国際性があり、内容豊か
で、ウエッブデータの受け取り人に配慮がされ、はるかに進化していて人間的である。


日本IT世界の最高峰、情報処理協会先進学習協議会のホームページのデザインが この状態である。日本国IT技術の威信をかけて専門家に依頼して作ったのがこれと 下の(財)デジタルコンテンツ協会のページである(平成15年時点のもの。専門 技術を習得したりっぱなウエッブデザイナーが手作りで一から丁寧に制作されたもの ではなく、情けない事に制作を依頼された者が自動変換ソフトを使用したお粗末で, 感性の無いトップページであり、そのハイパー先の中身は詳しい説明が何もないデザイン性 ゼロの単なる箇条書き文書の羅列であった。)金と力があるのに財団側のトップが 適切なデザイナーの人選を間違ったとしか考えられないホームページであった。この ようなセンスでしか、ホームページの判断と実行ができない連中が日本IT技術グランプリ や日本デザイングランプリを主催していたこと自体が、非常に嘆かわしい。平成17年 2月現在でのデジタルコンテンツ協会のページはかなり改善はされているが日本を代表 するWEBページデザインのホームページとはおよそ言えない


一般大衆の間では、(財)情報処理協会先進学習協議会や(財)デジタルコンテンツ協会の 存在自体をまったく知らないという人々で満ちている。たまたま耳にしてもホームページ を偶然見ても、一般大衆には一体何のために政府関係財団として 存在し多額の税金を使っているのか理解に苦しむ存在でもある。ただIT関連 企業群と政府経済産業省、総務省と大学の先生方だけ独断 と偏見の世界を作り上げているだけのように感じられる。また、悪質な出会い系 サイト、セックス産業のサイト、凶悪事件を引き起こす材料になるような低級なサイト、 物質欲を増長させるだけの物売りだけのサイトなどが目だって氾濫している日本のIT インターネットを正しい方向へ導くガイドラインなどまったく生み出そうとはしていない のである。ウエッブデザインうんぬん以前のことだが、ロゴデザインそのものが、まったく ロゴデザインではない。ロゴデザインの基本的な条件が備わっていない。ここに示した Netscape, Microsoft, NBC のロゴがIT時代のロゴである。日本政府自身が、まず第一に 国民に対して最高の手本や見本を示すべきであろう。

2002年10月時点でのサイトトップページの風景



以下は、2005年2月時点でのサイトトップページの風景

トップ画像の意味がさっぱりわからない。独断的な意味不明の絵である。
フラッシュで画蔵を動かして見せて人の注意を引こうとしているのであろう。
或いはこのように画像を動かせるという制作者の技術力の誇示でしかない。
全体の左右のデザインサイズが理論上800ピクセルで作られているが、
フラッシュ画蔵や、多くの大きい汚いボタン画像が埋め込まれた為に
設定されたワク内に占めるデータ量
が大きくなってしまい、実際のwww のスクリーン上 からはみ出してしまい左側隅が切れてしまって非常に見にくい。左右のサイズ 調整すら適切に出来ていないお粗末さである。

全体として感性、品性、バランス感覚がない。(財)デジタルコンテンツ協会の トップページとしての品格のある日本を代表するようなトータル的な素晴らしい デザインセンスがまったくない。トータルとしてのカラーバランス、レイアウト力、 フォント文字サイズ種類強弱の使い分けがお粗末だ。資金もあり能力もある素晴らしい 多くのIT技術者を抱えている財団がこの程度のホームページしか制作表現できな いということがおかしいのである。適切な人材をまったく起用していないとい うことに過ぎないことだろう。このような財団が日本デジタルデザインコンテス トを主催していること自体が理屈に合わないのである。本物が選択されている わけがない。(財)デジタルコンテンツ協会は率先して日本を代表するような 素晴らしいページを持つべきだと思う。それに刺激されて人々が挑戦してこ そ本物の素晴らしいものが生まれてくるはずだ。デザイン決定をする人々の 真実の知性と能力を疑いたくなる次第である。



日本国政府のIT世界の最高峰、総務省とそのe-Government 電子政府構想の中核の
電子政府の総合窓口のホームページが下の画像である。コンテンツの内容はそれなり
に理解できるが、Webデザインの表現能力の超超貧弱さと感性の無さには呆れか
えってものが言えない。(財)情報処理協会先進学習協議会や(財)デジタルコンテンツ
協会は多額の税金を使ってプロ集団として活動しているのだから制作協力すれば良
い。日本国政府自体のホームページの状態がこのようなことでは国民全体のレベルが
より良き方向に進歩向上進化していくはずが無いと思わざるを得ない。余りにもひどす
ぎる
のである。黒字一色で表現したほうが、まだ、ましだ。総務大臣がこれを認め
て使っている
こと自体が信じられない。 IT社会の推進の根本は人間的な表現能力と
読みやすさが一番大切なことである。ITはそのための技術的基盤であろう。


2002年10月時点でのサイトトップページの風景

2005年2月時点でのサイトトップページの風景

2002年10月時点でのサイトトップページの風景

2005年2月時点でのサイトトップページの風景


Script 文字表現をするならば、徹底して読み 安くするべきだろうと思う。
さすがに東京大学。膨大な内容が見事に整理されて表現されている




個人や団体のページの中には、素晴ら しいコンテンツ内容があり理知的で有意義で勉強になり共感できる価値あるホーム が沢山存在している。デザインやレイアウトや色使いが素晴らしいホーム ページは個人のページに非常に多い。デザインの良し悪しに関係無く、 コンテンツ内容が、とにかく素晴らしくて、その中で表現されている内容がとてつも なく立派で情報量が多く、人の役に立ち、人の心を打ち感動を与える内容が 構成されているものも多い。コンテンツ内容に感謝し尊敬の極みを覚え心から 敬愛できる立派なページも多い。より専門的な分野の詳細な内容が豊富に 構成されているページも非常に多い。

しかしながら、その反面、Webデザイン で言うレイアウトや文字の使い方や色の使い方、綺麗で美しい画蔵の作成や適切な 動画の使い方など一切おかまいなく、コンテンツ内容の中身が気まぐれで、何のため のページかさっぱり解からないものや、ただ自己中心の自己満足のページ、内容がなく 個性の表現もほとんど無く、ただ借りものの背景画像と動画と単純な文書と画像とBBS の会話記録の羅列だらけのページなどが多く存在している。自分のホームページが あると言うだけのものが大半をしめていると言えるだろう目的も無くだらだらと自分の思いや考えを 書きづったページや、ペット、花、風景などの写真だけの羅列のページや、愚痴の表現や、 単なる遊びや、友人とのおしゃべりだけのページも、ごく、限られた人間関係を大切に するだけのためのコンテンツ内容のホームページでも、 .... 無いよりは良いことだ。 しかしながら、初めの頃はそれでよいが時間の流れの中で、だんだん成長していかないと、 人間が成長していかないのと一緒である。不特定多数の関係のない他人さまが自分たち のホームページを訪れる可能性を充分考えに入れてコンテンツ内容を整理して、表現の あり方に心配りをするように努めるべきだと思う。世間に自分の存在を公開して いるのがホームページのコンテンツなのだから、この気配りができないならば、 電話、メール、ファックス通信で充分である。ごく個人的なたわいもない内容をわざわざ ホームページに掲載することはバカげている。ただし、 個人の趣味や勉強や人生哲学や日記帳の公開という中で、一人の人間の 人生の生きざまを素直に、まじめに、真剣に、表現して、他の人々の人生の参考にして 頂くといった「信念」の上に立って書きつづられているものなら、.... 素晴らしいもの といえるだろう。個人や団体もしくは法人の、まじめで明確な自己存在表現や主張は、 何らかの形で人のためになると思われるからだ。社会性や公共性は Internet の原点である

2003年12月末には日本のインターネット人口は 6500万人以上になり、アメリカは1億 8000万人を超えたといわれ、世界一の検索サイトGoogleは、2005年9月5日時点 で一瞬の間のわずか1秒以内に全世界のホームページ81億6868万4336ページを検索 整理して表示している。現在すでに中国のインターネット人口は日本をはるかに 越えており中国国内のたった一州で日本全体の6500万人以上のところもある状態 である。近い将来には中国の上海州だけで日本全体の経済力以上の力を持つだろ うとも言われている時代背景を、あなたはどの様に受け止め考えているのだろうか? 最近中国の人々は、"中国国内の日本の会社の多くは時代に遅れほとんど採算のと れない中国国営企業と良く似ている"、とか、"日本系会社で働くより外資系の会社で 働きたい" と言っている。それほど平均的日本の人々の見方、考え方、やり方が 時代遅れなのだ

世界統一のw.w.w. ブラウザを世界ではじめて開発し Internet を軌道にのせた
Netscape 社の最新版 7.0 英語版のブラウザである。Netscape社のこのブラウザ
Microsof 社のやエクスプローラーで世界中を見て Internet を利用応用している
のが、平均的な欧米の人々だ。2002年10月4日版。


上の画面の右上にあるニュース写真をクリックすれば、画面が次のように変化して読
みやすくなるが、全体の印象が変わらない様に工夫されているところが、素晴らしい。


Microsoft 社のエクスプローラー 6.0 英語版のブラウザである。2002年10月4日版。


2002年10月21日現在の、米国大統領府 The White House



2002年10月21日現在の、英国首相官邸 10 Downing Street


2002年10月21日現在の、ロシア政府大統領府


2002年10月21日現在の、日本政府首相官邸


2002年10月21日現在の、ドイツ政府U.S.A.Embassy


2002年10月21日現在の、フランス政府大統領府エリゼ宮



G8の諸外国のHomepage は、高水準の技術と感性と豊かな人間性に満ちている。

現状の日本ではコンピューターとインターネット関連のPC機器とそれらを使った設備
や施設、高度なプログラミング各種、接続形態と接続回線数が進化してきているが、
それらを利用、応用活用 していくべき一般の人々の知的技術的進歩向上と教育学習
対策の進化がうかがえない。国も企業もコンピューター技術関係者も自分たちがそく
金もうけのできるであろうことにしか注目していない。専門技術関係者たちだけの
独占的独断的IT世界が広まっている
。一般の人々のITに対する意識をどうすれば
進歩向上させられるのか? ITを認識し理解するための教育対策やPRパブリシティー
対策が欠没している。このような状況の原因は技術関係者たちばかリがよってたかっ
てIT世界を支配しているからであろう。結果は彼ら、一人一人個人個人の人間性に
起因しているのであろう。彼らの国際感覚と感性の乏しさが嘆かわしい次第である。

Webird はできることでお役にたちたいと考えています。
それは、本当に良きページを作ることで多くの人々に良き刺激を与えることです。

1. VHLC Homepage School のネット上での開校にともないホームページを持ちたい人
   に、とりあえず1ページを作り、ウエッブ上にアップロードする。徐々に本人が意欲を高め
   て行くように比較的に安い費用で教えコーチをする。詳細説明は現在サイト内で充分説明
   がされています。

2. 日本を代表するような感性豊かな知性的ウエッブページの創作制作アップロードを
   専門とする事業を充実する。 美しく綺麗で、自然観、やさしさ、気品とユーモアが
   あり、日本の他のホームページやデータ収録ページには少ない中間色をふんだん
   に取り入れたカラーバランスの見事な、ワク取りレイアウトデザイン(動画・音楽を
   含む)の各種ウエッブページの創作・新規・改造・リニューアルを実施致します。


Art & Science
artistic and realistic
motivational Web Design, Psychology
beautifully and attractively
行動心理学に基づいた感性、意識
による動機付けWebデザイン


Art & Science
artistic and realistic
motivational Web Design, Psychology
beautifully and attractively
行動心理学に基づいた感性、意識
による動機付けWebデザイン


個性的で、綺麗な画像、めりはりのついたバランスの良いレイアウト、思い通りのデザインの ウエッブページ制作を目指す場合は、市販されている自動変換ソフトだけでは、できない こと、思い通りにならないこと、学べないことがらが一杯あります。画像や画質、色彩色調や 画像修正、画像創作などには別途 photoshop や illustrator などのソフト、レイアウトに関 しては map ソフトなどを購入して、ソフト自体の使い方を勉強しなければなりません。

Vhlc sample: Total view of
vhlc81-02 Series 20 charts
Versatile Html preset Layout Chart
VHLC Html 基本ワク取リ設定構図集 Vhlc sample site
Osaka udon, Japanese Noodle, Asuki
大阪うどん 明日喜 あすき 心斎橋本店
Vhlc:  Vhlc-81-02-01 size: 630x950  9KB


特にHtmlテキストの基礎的な知識のない初心者にとっては、いったん形にしたページ を自由自在に変化させることができませんし、微妙な部分的変化ができません。特に個性的 な思い通りのホームページのトップページデザインや目次目録、サイト内案内ページに相当 するインデックスページ index.html 関連のウエッブページ制作には自動変換ソフトだけでは 現実的に、トータル的結果的にほとんと役にたちません。自動的にプログラムされたやむをえ ない無駄な書きこみがデータ的に非常に多く、後日の変更更新の際に Htmlテキストソースが 解かりにくい、ページソースの記述が汚い、特定の個所の変更作業がやりにくいなど問題が 一杯あります。自動変換ソフトだけではページ全体が思い通りにまとまった本格的なウエッブ ページ作成には、ほとんど役にたちません。スクリーンの画面上ではページができあがっても プリントアウトすれば、レイアウトデザインが、がたがたに、くずれることもしばしばあります。 初心者にとっては、Html そのものの勉強がまず最初に必要なことです

トータルとして絵や画像と文書の、個性あるワク取りやレイアウトデザインを思うように作るには Html テキストそのものの勉強が基礎となります。文書そのものなどの部分的な変換作業とか レイアウト全体的な構成の作成には最適ですが、やはり、Html そのものの勉強が適切にでき ません。自動変換ソフトは、Htmlテキストの基礎的なことが良く身についておればこそ、使いこ なせるといった中途半端なものです。大企業の金もうけのためにやたらと作られ販売されて いますがウエッブページ制作を自分でやろうと夢見る初心者にとって実利がありません。初心 者が自動変換ソフトだけを使ってプロのウエッブデザイナーにすぐなれて金もうけができると うそ、まやかしの表現をして人々を翻ろうさせているだけである。Html テキストを勉強する 意思の無い人々や初心者にとっては、自動変換ソフトそのものは、インターネットのウエッブ上 に出せるページのソースが一応できるという価値しかありません。けっして思い通りにページ をすぐ意のままに作ることはできません。まず第一にHtml の基礎知識の習得が必要です。


VHLC Versatile Html Layout Chart
Psychological Motivation well-studied
Web Design, Html Table Chart
beautifully and attractively
行動心理学に基づいた感性、意識
による動機付けWebデザイン作成用
応用自在でワク取りHtml設定済み
Html基本構図集、 最適なワク取り
とバランス感覚適正化チャート。


Htmlテキストの基本さえ勉強すれば、だれでも自由自在に自分の好みのページ作り ができるようになります。とにかく基本のHtmlの書き方、table、tr、td、font、img src=、a href= をしっかり覚えさえすれば、 VHLC 応用自在のHtmlワク取り設定チャ−ト の便利さ、重宝さがいやというほど誰でもわかり、誰でも簡単に素晴らしい美しい個性ある ページを作れるようになります。 但しご使用になりたい画像用に画像のたてよこサイズを 変化させられるソフトが絶対必要です。プロにも、シロウトにも非常に有効有益です。ウエッブ ページ作りで最も大切なことは文字と画像のワク取り、感性と使用する色の選択です。これが 基本中の基本です。


自然保護運動推進関係各企業及び団体、こころの時代に大切な精神世界の各団体個人、博物館、 図書館、出版社、各種政府機関、地方自治体、市町村学校、各種教育機関、一部二部上場会社、 中小企業、商店、銘店、建築デザイン、インテリアデザイン、アイディア商品開発、他各種会社、 団体、法人、商業施設、公的施設、ボランティア活動、ホテル、癒しの宿、音楽ホール、結婚 式場、グループ、インターネットに強い関心を持たれ、IT時代に生きることに意欲的な個人の みなさまにお奨めいたします。


VHLC: set07-01pc03-304afr has been used. Vhlc No.5 table chart -sampling image-1
vhlc No.5 table chart

VHLC: set07-01pc03-304afr has been used. Vhlc No.5 table chart -sampling image-2
vhlc No.5 table chart

VHLC: set07-01pc03-304afr has been used. Vhlc No.5 table chart -sampling image-3
vhlc No.5 table chart




以下のサイトは現在まだ、未完成で制作中です。


Chiyoko Home


Architect & Construction


introduction of The Earth Environment  
Conservation Project. 畜産業が変わる。


Kikuko Home sample
VHLC使用見本、未完成


What's SEO?
SEO Pro, Japan:
Real experiences
for 8 years have
taught me what
must be done in
writing the source.
SEO,SEM Pro,
HP Stylist ,
本物の SEO,SEM プロ
HPスタイリスト
としての概念でも
あります。 SEO Pro Designer
SEO プロ デザイナー
Wisdom: SEO Pro Home Page; Intelligent web design planning,
web CI, attractive,artistic,functional,sensitive,delicate web contents and
versatile layout, CI Corporate Identity Website Design with Advertising
/PR/Marketing strategy. Homepage: intelligent index page construction.
SEO Pro,Intelligent,sensitive,VHLC: versatile Html pre-set layout chart.
Professional urban design:traditional,spontaneous interior design.

Webデザイナー真髄の智慧、知性と能力、Wisdom of Web Designer
個人でもビジネスでも戦略的Webサイト構築制作の必要性が問われる時代です。
New Web Design Concept ホームページ スタイリスト Homepage Stylist、Webデザイン スタイリスト
Web Design Stylist としての考え方が必要です。

Guest Registry
Your Comment, Opinion, Questionnaire and Request
ご感想、ご意見、ご質問、ご要望をお寄せくださいませ。
ご住所とTEL & FAXは特に必要ではありません。

http://www.webird.ne.jp


お名前(ひらがな)
Name in Full
お名前(漢字)
Name in Chinese
ご住所
Address
E-MAIL
TEL & FAX
ひとこと
ご感想、ご意見、
ご質問、ご要望
Greeting
Comment, Opinion
Questionnaire
Request

Spontaneously, please
Spontaneous スポンテイニアスという言葉は、自然の摂理に殉じて
自然なということで、自発的な無意識的な自然さを意味します。

Spontaneous Club meeting 交流会
Spontaneous Club home SPクラブ


データを入力した後、1回だけ「送信」ボタンをクリックしてください


November 10, 2015

2010 FIFA World Cup South Africa
FIFA World Cup
Official Site  オフィシャルサイト
FIFA World Cup
Official Site  オフィシャルサイト

FIFA World Cup
Official Site  オフィシャルサイト

FIFA World Cup
Official Site  オフィシャルサイト

FIFA World Cup
Official Site  オフィシャルサイト

FIFA World Cup
Official Site  オフィシャルサイト


構成、デザイン、画像、無断転載禁止
このサイトに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。(無断リンク禁止)
すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2015 Web Energy Bird net (Webird), Japan. All rights reserved.
No reproduction or no republication.